日本屈指の縫製工房 - apartir

日本屈指の縫製工房

こんにちは。

当店のコンセプトの一つにオーダーメイドがございます。

そう聞くと敷居が高くなかなか手が出ないものですが、探しているディテールが見つからない、サイズが合わないなど既製品ではないものを作れる既製品市場で働いてきた私にとっては飛び道具的アイテムです。

そんな、ご希望に柔軟に応えていただける工房をご紹介させて頂きます。

九州の宮崎に工場を構える”サイト”様です。

先日、契約を前に実際にお仕事を拝見させて頂きました。

名古屋空港からANAの直行便があり、宮崎空港に着くと特急ひゅうがに乗り込み、着いた先は美しい海岸線から近くヤシの木が南国を思わせる場所です。

先方の爆速ハチロクで到着した工場は、思っていた建物より随分と大きくガルバリウムの外壁がネイビーでとてもおしゃれ。

早速工場を見学させて頂きます。

まず、驚いたことがラインではない作業場配置とフラットな作業場関係。

パターン、カット、縫製とお互いが顔を合わせられ移動しながら工程を進めています。

以前見学した工場は完全にラインで淡々と流れをこなしていて、それはそれで機械のようにすごいと思ったのですが、ここの制作工程はかなり手作業が感じられ職人気質を感じました。

なんといっても工程ごとに置かれたスチームアイロンが生地の使い方にこだわりがあると感心。

イセを丁寧に行うことで、平面の生地が立体に仕上がっていくのは魔法のようです。

設備でも、AMF(American Machine and Foundry)の機械を数台保有しており、また、使い込んだステンレススチームアイロンは磨き込まれ製品の仕上がりへの確かなものが揃っていました。

芯地の手まつり工程で、職人がバランスを見て縫い込んでおり接着芯を使っているファクトリーとの違いも明確。

やはり、長く愛用するには体に馴染む工程が欠かせないスーツにおいてここまでのこだわりを有するファクトリーは少ない。

それにおいて自信を持っておすすめすることができるのです。

お客様にもこの感動をお届けできるよう尽力いたします。

 

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。