ありとあらゆる - apartir

ありとあらゆる

数ヶ月で勢いを増している当店のオーダーシャツ。

モードブランドやアメカジといったドレスとはベクトルの違うオーダーを多く誂えさせていただいております。

 

 

・既製品を買う

・オーダーで誂える

その違いは、ありとあらゆるほどあります。

感覚とそこにあるものを理解して買うことが既製品を買うこと。

そこにないものを想像して構築していくのがオーダーです。

ものがありその仕立て、ディテールがデザイナーの組み込んだものを知り学べる点で既製品は面白いし、

その物があることでコーディネートや来た時の印象がわかるのでそこからの深みもありますね。

 

オーダーであれば、まず生地の見本とイメージしかない。

 

 

イメージは何かしらあるのでそれを的確にオーダーしていくといいものが出来上がります。

既製品にはないサイズや色、ディテールで誂えることができてそのアイテムは自分にしかない個性を解き放ってくれます。

生地やイメージからプロダクトを完成することは洋服の構造やデザインを学べますし、

自分の体型や特性もわかるようになります。

オーダーで学んだことは既製品を買うのにも役立つこと請け合いでしょう。

これをお手伝いさせていただくのが僕のオーダー部門のお仕事。

 

最近ではウィメンズのお客様も。

自身もお客様のオーダーから学ぶこともたくさんありますが、

お客様へも仕上がりの感動や洋服についてお伝えできるようにしてまいります。

月毎に新しい生地も入荷しておりますので新たなオーダーお待ちしております。

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。